Vie bricolage

    D I Y す る 暮 ら し
<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

 

New Entries
 
Categories
Archives
Search
Links
掲載ショップインフォ

  All About スタイルストア

 


  MoMAオンラインストアジャパン


 【 お気に入り 】
 * a.depeche
 * 4CUPS+DESSERTS
 * merci-present
 * Cozy Mom
 * Cheer ful
 * キナル
 * Cerise (アイアン・輸入雑貨)
 * 自由が丘WING
 * Life Balance
 * MOTO
 * Leaf
 * -pecoe-
 * SHELLEY TRIFLE
 * COUNTRY STYLE
 * ちょこれーとこすもす
 * 4senses i s v.R
 * La mia Vita
 * カントリー工房 LittleField
 * PROKITCHEN
 * BOSCO
 * LOCOCO
 * 花七曜
 * Bouquet Bouquet
 * BoraBora
 * 花遊び
 * THE LEAF STORE
お問合せは、空の郵便屋さんへ
RECENT COMMENTS
Recent Trackback
Others
* キッチン雑貨の今昔。カッコカワイイと便利と妙なコダワリ

 

……今日も、タイトルからして長そうです^^;

 

SALTERのキッチンタイマーが復活しておりまして

カッコイイSALTERと、おとぼけなサボちゃんの

カッコカワイイ コラボにココロ和んでます^^

 

ブログを始めた頃(雑貨の物欲まっさかりだった頃)に

一目ぼれして買った物なんですが、、

キッチンタイマーひとつに、3000円近くも出していたなんて

今考えると信じられないです^^;;

 

SALTERは電池交換すれば使えたけれど

ボタン電池って、ちゃんとタイプを控えておかないと

「あ、単三電池そろそろ買っておこ〜」みたいに

簡単に買えなくて。。。。。

レジに並ぶたび、「あ。ボタン電池!」って

思い出すもののタイプが分からない……の繰り返し;;(アホ)

そうこうしているうちに、ヒャッキンでも

シンプルなキッチンタイマーが出だして

「これ買った方が早いやん」

みたいなことになっていました…(笑)

 

だけどやっぱり

シルバーはカッコイイ。

 

 

マグネットで冷蔵庫に付けることもできるけど

徐々にシルバー率を戻しつつある、ここが良いです。

ぷっくりしたサボちゃんは、こないだのキャンドゥで

一緒に買った子。

サボテンも、クォリティー高いのがどんどん出てますね〜

ぷっくり肉厚な緑色で、元気になります!

 

そして

もっと元気なカラーがあっちに。

 

ちょっとこれはフェイントなんですが、、

 

 

 

 

バナナ、ーーーん!!

 

バナナスタンドの主張って、半端ない( ´艸`)

 

でもこれ、バナナスタンドではないんですよ。

元はランプスタンドっていうかなんていうか

アイアンの鳥かごみたいなのが掛かっていたもので

それだけベランダに引っ掛けて使っているので

このスタンドがあぶれてました。

帽子を被せたり、色々利用してはいたけど

これは絶対バナナスタンドと同じやわって、ずっと思ってて

 

本物をじっくり見たことはないのであれですが

 

 

 

くねっと曲がった先に、バナナが掛けれるけど

細いS字フックで、房を労わってます。

 

こういうのが昔、アイデア商品で出たとき

「へ〜」  って。

 

バナナが痛みにくくて良さそうだけど

わざわざ買うほど、バナナフリークではないし

家でそこまでバナナに脚光あたってほしくないよって。。

ところが最近また、バナナをしょっちゅう買うんです。

バナナもこれも、置き所がなくて困っていたから

即採用です!(笑)

 

忙しくても、食べることは大事で。

昨年、体をこわして養生しているので

なんでもバランスよく食べよう!って

自分なりに吸収とか保存法を勉強して

工夫するのも楽しくなっています。

 

保存容器はジップロックだったけど

 

 

 

セリアのお馴染み、このシリーズに変えています。

真っ白なのはもちろん

これ、何が良いって、洗ってすぐ乾くんです!!

ジップロックなどのタッパーって、蓋とかの凸凹に

水滴が、いつまでも残ってません?

(そんなこと思うのは私だけかもですが;)

これは凸凹が少なくて、ペロンとしてる♪

 

Lサイズはこの2つと、Sサイズは全部で4つありまして

それだけ揃えても、400円ってステキ。

 

前に、キノコも生のまま冷凍できる云々って

記事にしたことがありますが、、

その時も写真が多すぎて載せていなかったので

あらためて冷凍庫から出してきました。

 

 

 

Lサイズの方には、しめじ1パックを容れても

ほどよい余裕があり、シャカシャカって振ると

凍ったしめじも、いるぶんだけ使えて便利♪

安いときにいくつか買って、キノコも生で保存できるのは

ほんと助かります^^

特に椎茸は、風味がアップしているように感じます。

 

 

 

 

それからお味噌も丸ごとポン。

パッケージの蓋が、この上から丁度なサイズなので

このタッパーの蓋が使えるように

パッケージの上をちょっとカットしてます。

手間だけど…(笑)

このスッキリ感には代えがたく、気に入ってます^^

 

Sサイズには、ご飯を冷凍用に。

お弁当のご飯も、そのまま持っていってレンチン。

 

それで、Sサイズの追加と

Mサイズも使ってみたくて

先週末セリアに行ってきたところ

 

 

 

それだけでは終わらないのが常で…(笑)

 

ドリンクボトルはすっかり有名ですが

洗いにくいなと敬遠してました。

 

ボトルブラシはあっても

個人的に、あまり洗った感がなくて苦手で

どうしても手を突っ込んで洗いたい。

ボトルの中で、スポンジを通して手に伝わる触感で

キッチリ洗えたことを確認したいという

ぜんぜんイマドキな人ではなくて;;

 

 

 

でもこのネットスポンジの、

高さと薄さが♪

 

 

 

 

なんとか到達してくれる(笑)

ので買いました〜

 

これは素直に、マイボトルとして使ってます。

今日これを見た後輩が

「先輩、それええですやん。ドコの?俺も買おう」って、。

 

男前といえど?

こういうの、ホントの男子が持つとどうなんやろ??

男の子ならかわいいけど、いい大人な男子がですよ。

私はその上を行く、いい大人すぎる女子だけど.

とりあえずこのロングなネットスポンジも

一緒に買うことをすすめておきました^^;

 

メイソンジャーもどきのPPボトルは

海苔を入れたり、主に乾物食材用ですが

一個は、一般のご家庭では在りえないだろう

なかなかな使い方の為に買いました!(凄く助かる)

あともう一個

キャンドゥで買っていた超お気に入りもあり

てんこもりすぎて、、今日はこのへんで!

 

もう既に長いですね^^;;

お時間を割いていただいて、ありがとうございます。

またまたお手間をおかけしますが

応援クリックをして頂けると とても嬉しいです<(_ _*)>

↓                  ↓

人気blogランキング 手作り・DIY   ブログ村 ナチュラルインテリア

 

*更新の励みになります*


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

| cafe feel | Cafe feel 便り | - | trackbacks(0) |
* リメイクテープ作りとQ&Aとトキメキの春

 

さて今日は、リメイクテープ作りと

いくつかご質問を頂きましたので、Q&Aと絡めて

お届けしたいと思います^^

 

これは、リメイクしたい物の長さ分

普通のマステを3列並べて、貼り付けたところです↑

幅広のボーダーテープは、こないだキャンドゥで買った物で

「OPPテープ。家具には貼らないで」って書いてまして

梱包用テープで、糊がネチョッとしてます。

シッパイしました^^;

 

 

 

コロコロコロ〜っと貼っていきまして、、

長〜いので、いくらマステを貼ってても

ここから剥がしたら、ぐちゃっとなってしまうので

 

 

 

シールのシートみたいに、

裏にセロファンで保護しておきまして

 

 

 

それをこのように、ネイビーから始まって

ネイビーで終わるボーダーに変えるため、

両サイドをカットしました。

 

 

 

裏にセロファンを貼っておいたので

くるくるっと、巻いても大丈夫。

我ながら、細かい作業をしていることにオドロキが隠せません。

なんか女子力高くなった気分…(笑)

 

 

さて?

なんでこんなのを作ったのかというと

 

 

ここで、1つめのご質問登場です。

ぜんぶ写真で説明になるので

ブログ上でお答えする了解を貰いました。

 

「湾曲した洗濯機の蓋と、折り畳み式棚との接点を

 見計らって。というのはどうなっていますか?」

 

 

 

 

はい。こうなっています。この程度の接点なんですね。

蓋の盛り上がってる頂点に、高さを合わせればOKです^^

 

そして、この洗濯機に貼ってある小花柄テープ。

これは今の好みではないので、剥がして

あのボーダーテープを貼り直していくところで

まさにベストタイミングな写真です。

 

 

 

試しに小花柄の上からボーダーを貼ったところ。

やっぱりボーダーの方がいい!

パリ度が一機に上がりるわ〜♪(あくまで主観)

 

 

 

小花柄を剥がすと

 

 

洗濯機に、そこそこ糊が残ってました。

 

そして2つ目のご質問。

「洗濯機はリメイクされているんですか?」

 

洗濯機の本体は、白の水性ペンキで塗ってます。

もう何年も前のことですが

ミッチャクロン無しで、根性塗りしました。

でも全然はげてないですね。

 

 

 

 

これはまだセロファンを剥がしてない

あたりをつけていた写真ですけど

小花柄のは、最初からリメイク用のテープで

何年も貼ったままの名残りが

 

 

 

いい塩梅の糊加減で、仮り貼りに助かりました。

 

 

 

そして3つ目のご質問。

「前板にステンシルされてますよね?

 よければ見たいです」

 

もーびっくりです。

今まで見えにくいように写真撮ってたのが

バレたのでしょうか??

あんまりなので気に入ってないんです;;

 

 

 

そしてこれ、ステンシルじゃなくて

セリアの転写シールです…(笑)

 

あれって、シールっぽいのが周りに残るので

これは転写したあと、消しゴムでこすりました。

雰囲気です^^;

 

 

では、

 

 

セロファンを剥がして

いよいよ貼っていきます。

 

小花柄のは布製で幅も細く、誤魔化しがきいたけど

ボーダーのは幅広でポリプロピレンだから

洗濯機の曲線が貼りにくく、カクカクっとなって

結構な時間がかかりました^^;;

 

 

でも♪

 

 

 

 

かなりリフレッシュ!!

このまま洗濯機を覆い隠さなくても

ぜんぜんOKやん☆

なんて思ってしまいましたよ〜(笑)

 

 

 

でも蓋がこれですんでね。

やっぱり真っ平にして

作業スペース増えた方がいいですもんね。

 

 

そしてここで4つ目のご質問。

これで最後になります。

 

「折り畳み式の棚は、どうなってますか?」

 

 

スミマセン。

そういえばあまり詳しくしてなかったかもですね。

ちょっと写真撮り直してみました。

 

 

 

 

わかるでしょうか?

 

4枚連結した棚は個別で、

タワー本体には別の天板があります。

その天板の上にこの棚を乗せ、

それだけでは開け閉めするとき

お風呂の蓋を外すみたいな…(笑)に、なるので

 

 

 

タワー天板と、ここの棚板だけ

上から四隅にゴビョウを打って

ずれないようにしています。

折り畳み式棚は、もしもの時

簡単に外れる感じにしておきました。

 

 

どうでしょう?

 

自分では細かく書いているというか

そこまで必要ないかなってことも

書いているつもりだったけど

じっくり見て頂いてる方もいらっしゃるんだなーと

感動しました。ありがとうございます^^

 

 

そして洗濯機は

 

 

ちらっと見えるボーダーに

かなりトキメイテます♪♪

 

この洗濯機くん、17年目の春を迎えます。

時折苦しそうにしたり発作がおきたりするけど

まだまだ長生きしてね!!(笑)

 

 

今日も長くなりました^^;

おしまいまでお付き合いくださり

ありがとうございました!

お手数をおかしますが

応援クリックをして頂けると とても嬉しいです<(_ _*)>

↓                  ↓

人気blogランキング 手作り・DIY   ブログ村 ナチュラルインテリア

 

*更新の励みになります*


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

| cafe feel | ハンドメイドなモノ達 | - | trackbacks(0) |
* DIYプロセス公開、復活です^^

 

今日は朝写真です^^

わがままタワーの中に、無事、下着とかも収納できたので

シェルフ上、木箱の小さい方をもう一個重ねて

今まで置けなかった、ハンドタオルや予備タオルも

ここに置けるようになりました♪

 

how-toやプロセス公開は、必要なかったら

タワー等の収納編でもと思っていたのですが

こんな変てこDIYでも、ありがたいことに応援頂け

急きょ、how-toなんか載せるテンションに

なっちゃいました♪♪

私自身が、DIYプロセス公開は大好物すぎるので

これも所々写真を撮ってはいたんですが(やっぱり(笑))

 

待てよ?客観的にどうなん??

 

って、だんだん思えてきて

 

反応がなかったら、これからも控えよう。

もっとアッサリ。「こんなのができました〜♪」だけに

していこう。その方が時間もかからないし

読んで下さる方も読みやすいし

その方がええやん。と、思うようになってました。

どちらが良いのかは、見る方が判断されるだろうし

私はこのスタイルのままで、ええんちゃう?と

まだまだ拙いブログですが

応援して下さる方のお蔭で、立ち直りました!

本当に ありがとうございます*

 

 

ではさっそく^^

 

引きがなくて

どうしても正面から全貌が撮れず

洗面台のへりに、片尻乗せて寄りかかり

引いて、 引いて、 カメラを向けていたら、、

 

洗面ボウルの中にお尻がツルン Σ(・ω・ノ)ノ!

 

それでもシャッターは押してた

 

 

 

渾身の一枚です…(笑)

 

これで

タワー全貌と

棚とタワーの繋がりが、見渡せますよね?

 

 

わがままタワーを退かしたら

 

 

 

板切れが浮く、イリュージョン?

 

 

では詳細^^;

 

まず、折り畳み式棚の着地材は

 

 

ダイソーの角材を白くペイントしたものです。

(?型の金具は、前回Befor2バージョンの時なので

 ここに引っ掛けてたんですね。これはいらないので

 角材の向きを反対側に変えました。奥側で使えるかもなので) 

 

垂平に付けたい位置にはマステで目印を。

今回乗るのは軽い棚ですし、ここに座るわけではないので

強力両面テープの接着で充分。

このまま(マステの上から)両面テープ

角材にもマステをしてから両面テープしているので

やり直しが何度でもできました^^;

 

洗濯機の上に、棚だけを付けたい場合は

この着地材でOK!

 

旧式洗濯機みたいに、蓋が湾曲していても

棚との接点を見計らって位置を決めておけば

そこにも着地していますのでね。

これで壁にネジ穴とかのシンパイはナシです。

前記事で、ほぼ無傷と、「ほぼ」がついたのは

マステON接着剤の実証が、私にはまだないからです。

 

そして、前板をしっかり取り付けるために

ここに角材をもう一個足して、蝶番を付けました。

 

 

白い角材の下に足したので

角材の断面を茶色に塗り直すハメになってますね^^;

手前に足しておけば回避できたことです.

 

で、。

前板にタオルバーを付けて、ここに湿ったタオルが掛かると

重みがアップするので、白い角材にはゴビョウを打ちました。

でもこれも何回もやり直しているんですが

ゴビョウなので、穴は最小限。画鋲よりも小さいです。

それも困る場合は、タオルバー無しでお願いします。

 

タオルバー在りの場合は

 

 

 

白い角材と茶色の角材を、上からビスで貫通。

壁面には同じく両面テープで

 

 

 

 

念のため1本だけゴビョウ。

ゴビョウの頭は残しておいてね。外しやすいので。

 

 

 

 

下から覗きこむと、こんな具合^^

蝶番は最小にしたくて、セリアのミニ蝶番を。

ミニは不安定だから2つ並べてしっかりさせてます。

なので開けても、ぐらぐらせず

先ほどのイリュージョンが起こせるのです…(笑)

 

 

 

 

 

 

ぜんぶ取り付け終わったら、はみ出てるマステを

そっとカットして剥がしたら完了♪

 

前板は、セリアのミニ蝶番を付けた状態で

タワー側に、突っ張り棒並みに突っ張るくらい

きっちりのサイズにしています。

なのでラッチ(カンヌキ)もいらないほどですが

湿ったタオルが掛かると重みが…なので

留め具は必要。

 

 

 

 

ほんとはラッチの方が強硬だけど

ここもやっぱり、最小にしたくて

これは焼き菓子の木箱に付いてた留め具です。

こういうの、金色でよくありますよね。

これも元は金ピカでした。酸化してこの色に^^

でもこの写真、原寸大より大きいです。

 

 

 

 

こんなに小さい。

 

 

 

こんな小さいのを、閉まるようにネジ留めするとき

指の方が遥かに大きいうえ、不器用すぎて歪んでしまう

カナシイ実績ばかり積み上がっていますゆえ

 

 

 

 

マステを輪っかにして、貼り付けまして

 

 

 

 

マステの上からネジ留めすると

カナシイ実績は積み上がらずに済みました♪

 

ネジ穴さえ決まればこっちのもん。

一旦外して、マステを剥がしてもう一度ネジ留め。

一見メンドウそうですが、一発で決まります!

 

些細なことですけど^^;

 

 

 

 

 

前回(夜写真)と同じアングルで撮ってみました。

わがままタワーのhow-toは前に書いてますので

これで終了です^^

 

 

 

今日いろいろ、

今回DIYの写真を探していたら

 

 

 

これが出てきました!

これ、PCデスクのコンセントカバーだった物。

ばらす前の写真が、ちゃんと残ってました^^;

これを、こんなふうに乗せて、後ろに蝶番で繋いでいったら

洗濯機の蓋が出来ないかな〜って、、

そもそものこれが!始まりだったのです…(笑)

 

でも、材料費は抑えたいので

これをこのままくるっと向きを変えて

 

 

 

シェルフにビス留めしたらどう?

棚が増えて、編み棒には編み物を編み足して

だらっと、洗濯機の蓋をカバーもできるとか^^;

 

あれこれあれこれ考えて

本格的に収納を増やすには、これではダメ。

 

ってことで、今回に至ります。

 

 

 

この編み棒は、とりあえずこのまま

シェルフのブラケットに通して使ってますが

 

 

 

編み足す気分ではなくて

クロスをピンチでとめてます。

このへんはまた思いついたら、さわるかな。

あと、扉とかも。

 

 

 

 

使ったダイソー工作板は、ぜんぶで何枚?

 

…数えてきました(笑)、18枚!

 

この工作板のサイズが、洗濯機横の空きスペースに合い

タワーの棚板を、いちいち測ってカットしなくて済むので

全てをこれにしましたけど

タワー側面を、大きな一枚板にしておくと

もっと簡単に作れると思います^^

 

やっぱり長々と;; how-toにお付き合いくださり

ありがとうございました!

またまたお手数をおかしますが

応援クリックをして頂けると とても嬉しいです<(_ _*)>

↓                  ↓

人気blogランキング 手作り・DIY   ブログ村 ナチュラルインテリア

 

*更新の励みになります*


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

| cafe feel | ハンドメイドなモノ達 | - | trackbacks(0) |
<new | top | old>