スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2018.06.10 Sunday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

* 物が教えてくれること。



トーストとコーヒーだけ。っていう普段の朝食さえ
恋しくなってしまう三が日終わり。。
なんともアンバランスな今日の朝食だけど^^;
お正月の残りものが、今朝で一掃できました…(笑)


ところで
とても恥ずかしい話なのだけど
今回の帰省で初めて、母の荷物の整理をしてきたんです。
形見分けとか、そういうことはしてなくて
実家だから。という甘えが私にもあったんだと思う。。


着物が大好きだった母の和箪笥には、着物がいっぱい。
父は、私が着るものがあったらと
今まで手付かずで置いてあったそうなのだけど
私は着物なんて着ないから、処分していいよって
言ってあったと思うんだけど。。
今の母にしてみれば、勝手に処分するなんて出来ないだろうし
もっともっと早く、キチンとしておかなきゃいけなかったのにね。
ごめんね。


捨てるに忍びない。って言葉があるけれど
想い出は、心の中にいっぱい納まっているから、
それでいい。

それよりも、荷物を整理して
母は、こんなことに関心があったんだなって
そういうことを、あらためて思い出しました。

着物の着付け教室に通っていたのは憶えているけど
着付けの先生の資格証書を見つけて
初めて、資格まで取ってたんだってことを知ったし

授業参観日に、和服でおめかしした母が
車を運転して乗りつけるのを、
なんとなく気恥ずかしいなってみてたけど
カッコイイって、今では思うの。

それから、今持っていても何の価値も無いだろうけど
「8ミリ映写技師」っていう資格まで。

知ってます?8ミリ映写機^^;



もちろん私も使い方とか全く分からないけど
頑張っていた母の証し
みたいな気がして、これと
帯留めを一つだけ、持って帰りました。





ハンディストラップは下に来るので
本当はこういう形です。

箱に入っていて、皮のストラップも劣化せずに
状態はとてもいいみたい。





箱のボロボロさ加減は酷いよね^^;

昔の物にしてはコンパクトだけど、かなりずっしり重いです。
「軽量世界一」なんて書いてあったのが笑えました。

何に入ってた取説を見てみると






昭和の薫りがプンプン…(笑)
今のビデオカメラを見たら、母はビックリするだろうな。

資格を取ったからって、それを職にしようとはしなかった母。
それとも本当はしたかったのかな。
今となっては何もわからないけど
いつも明るく笑っていた姿だけが甦ってくるので
それでいい。って思います。


なんかとりとめもない話でごめんなさい。
あ、あと、、ローンレースのショールも持って帰りました。
インテリアで使えそう。ってことが基準になってるような^^;;;
フトドキモノな娘だけど
使わない物を持ち帰って翻弄されるより
その方がいいなって、思うのでありました。




↓ポチッと応援ありがとうございます!励みになります*
 人気blogランキング   雑貨ブログ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

* FINAL HOME

 

「災害や戦争、失業などで家をなくしてしまった時
人を最後にプロテクトするのは服になる」

というコンセプトで誕生した、津村氏デザインの
「FINAL HOME」というブランドがあります。

 見た目はフラットなナイロンコートやボトムの、
 表生地と裏生地の隙間をジッパーで開閉し
 全身ポケットとして利用できる、まるで「究極の家」のようなウェア。

 寒さをしのぐため、ポケットに新聞紙を詰めれば防寒着になり、
 災害に備え、フード部分にスポンジを入れておくこともできたり、
 あらかじめ非常食や医療キットを入れておけば、非難着になるなど
 個人の用途に適応できるようになっているウェア。
(詳しくは公式サイトの「ABOUT」ページを参照してね)


奇しくもこれは、阪神淡路大震災の起る前年に発信され
私のもとに届きました。

まさか本当に新聞紙を丸めて入れて着用するような事態になるなんて
当時は思いもしなかったけれど、あのコートがあったことで
被災時はちょっとだけ救われました。




地球を意味する円形に、上下に反転させた家のシルエットがロゴマーク。

見方によっては、矢印や放射能マークに見えることも考慮にいれ
安心と危険が表裏一体なことも暗示しているのだそうです。
(タグには血液型などの情報も書き込めるようになってるよ)


リサイクル適応商品として、洗濯後、ショップに持ち込めば
NGOなどを通じて被災者や難民の救済に寄付してくれるので
今はもう、私の手元には、このリュックだけになったけれど
これだけは、災害時の持ち出しリュックとして常備しています。





それぞれのポケットは取り外しもできるので
生理用品なんかを入れておいても、使い勝手が良いです。





メインの中を覗いてみると、軍手や救急箱がみえますね。

中身はどうなっているのか
先週末に点検してみました。。





左端から、DIYで買い置きしていた軍手
ビールか何かの景品だったレジャーシート
ヒャッキンの懐中電灯と電池
トップバリューの箱無しティッシュペーパー
レジ袋やビニル袋マスクなどなど
タオルは黄色にしています。

この他に、ペットボトルの水やロープを
すぐに出せるように、サイドポケットに入れてあります。
ロープは、洗濯干し用のロープなんだけど
丈夫なので、救助の時や、怪我をした時の止血用にもなるの。

何も特別なものは無くて、
こんなように日常で手に入るものばかり。

わざわざ買出しに行ったり、多くを持つ必要なんてないよ。



今回補給したのは、
スプーンマンの蓋付き缶々に、命を繋ぐチョコレートと
救急箱には、いつも呑んでいる薬を更新。



あとは、マンションの防災訓練で貰った、
携帯用トイレがあったことを思い出し、気休めに追加したくらい。





16年前の震災は、明け方未明に起ったこともあり
ずっと寝室にこのリュックを置いていたけれど、

震災は時間を選ばない。

そんな当たり前のことを、今回思い知らされ





玄関に出しておくことにしました。

本当は、こんなものも咄嗟に役には立たないかもしれないし
その時どこに居るのかもわからない。
でも、家を飛び出さなきゃならない時、パニックを避ける意味では
この子は必要かなと。

全てが気休めでしかないけれど
普段から備えておくことで意識を高めたいです。
そうすれば、被災地でもない地域のスーパーから
忽然と商品が無くなる、なんていう驚きの事態も、防げるよね。



  カップラーメンやレトルトを買いだめし
  あの人達は今夜何を食べるのだろう



被災地に住むブログ友達のりんごさんの
とある記事で書かれていたこの言葉が胸に突き刺さりました。



FINAL HOME
究極の家は
それぞれの人の、気付きや思いやりの中に
潜んでいるのではないでしょうか。




人気blogランキング   雑貨ブログ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

* 巴里みやげ

  

物凄ーーーーく久しぶりに、ネットショップをまわって
お手頃なアンティーク雑貨をチェックしてきました。
全部同じショップなので、買ってしまうかもしれません…。

さて無事に、親はニースへと旅立っていきました。
羨ましい限りです。
おみやげは何がいい?と聞くので、
パリに行ったら蚤の市に行ってきてくれと懇願しました。
むりだと思いますが。。。。。。
あ、あと、エッフェル塔キチな cafefeel!
それはお願いしておきましたよ(笑)
しかし危ないです。修学旅行のおみやげ風を想像しているはず…
日本の売店にある東京タワーみたいんじゃないよ☆
と、言い含めておきましたが。
どんなのを買ってきてくれるか?ある意味楽しみです…(笑)
まだまだ先になりますが、またここでもアップしますね。

東京タワーといえば、明日(土曜)の夜、TVで
リリーフランキーの「東京タワー」が放映されますね♪
あれほど評判が良かったのに、実はまだ読んでないのです。
最近、夜はもっぱら作業に勤しんでおりましたので
明日は何があっても、9時からTVに張り付いておこうと思います。。。


↓お帰りの前にポチッと(笑) ありがとうございます!
 人気blogランキング   雑貨ブログ

* 昭和モダン復刻タンブラー



多分、もうダメだろうと思っていたクチナシの小枝から
白くて初々しい根が出ていました。

向かって左側のは、根の付いた小枝を水差ししたのですが
それは萎れたまま。葉も黄葉し、根も古いまま止まってます。

前にもお話した、間違って買ってきた「花・野菜用」の培養土で
実はクチナシの木も植え替えしていた(怖)のですが
やっぱりすぐに萎れてしまって、土も変えたけれどダメで。
折れた小枝を、名残惜しく
ただこうやって水に挿していただけなのに




こんなに根が出ていました!

枝ものも水挿しで発根するなんて、思いもしなかったので
これは私には嬉しい発見。(嬉しい発見は久々です(笑)

いつ、土の挿し木にしてあげればいいのかな?
土では失敗ばかりで、何となく
このまま水挿しで喜びを噛みしめてたいです…(笑)


前に載せたこの子も



今ではこんなに根が、にょろっと伸びて
伸び過ぎてます。。。


さて?
挿し木の話にいってしまいそうですが
今日はこのタンブラーのお話など(笑)


 

昭和モダン復刻タンブラー

昭和20年代に流行した硝子タンブラーを
廣田硝子さんが、当時の作り方そのままで復刻しています。
お店で見て「かわいい!」と思い、即買いました。
ジジ用にです。クチナシの鉢植えも。
こないだ帰った時に渡したのですが
自分も欲しくなって、同じものを後日買いに行ったんです。
パッケージもかわいいので取ってあります(笑)

一つ840円。ちょっとしたプレゼントにもおすすめです。
オンラインショップならこちらにあります。


ちなみに、ジジ家では、クチナシはピンピン育って
毎日いいにおいをさせてくれているそうです。
育てる人によって、運命を二分したクチナシさん。。。あせあせ



そういえば、昨日は叔母の初七日でした。
先日、ここでジジのお話をしたあとの真夜中
訃報の電話が鳴りました。

叔母はもう70にもなりますが、昔からテニスが大好きで
その日も元気にテニスの試合に出ていたそうです。
終わって、ネットごしに握手をした直後に倒れ
そのまま息をひきとってしまったそうです。

いつでも会えると思ってた人が、こんなふうに突然。
頭も心もパニックでしたが、やっと
受け入れることができたという感じです。
こんなこと、ここで書くなんて、どうかなと思うのですが
お坊さんがこんな話をしてくださったので。

「皆さんは突然と思ってらっしゃいましょうが、 違います。
 人は皆、生きていることが当り前。 違います。
 人は皆、死んでいくことが当り前なのです。
 故人を儚むのではなく
 今までありがとうと、見送ってあげましょう」


……深いです。


離れて暮らすたくさんの人に
思いを馳せた一週間。

ジジは
時おり庭から運ばれてくる
クチナシの香りを楽しみながら
好きな焼酎を
こいつでカランと鳴らしながら
乾杯してくれてたらいいな。
 なんて思います。


…似つかわしくない話でごめんなさい!(真っ赤)
でも、へこたれず(笑)おしまいまで読んでくださって
感謝!!

↓よかったら応援してくださいおはな
 人気blogランキング

* それでも瓶が好き




ヴィンテージ・クォータージャー/ピントジャー


ものすごく大昔
自分で初めて買ったガラスジャーは
BALLだったと思います。
当時は銀色より金色の方が好みで
金色の蓋に惹かれて買ったと思うんですが。
色の好みって変わってゆくものですね。
エイジングとともに…(笑)
リフォームで、物置部屋やらクローゼットやらを
日々夜な夜な片付けてまして
懐かしいmonoがざくざくと出てきています。
ざくざくといっても宝とはほど遠いものばかり。

こちらのBALL。ビンテージジャーは
蓋もガラスになっているのが珍しくて
やっぱり入荷待ちをしていて、今日連絡をもらったものです。
随分前だったので忘れてました。。でもとっても好きです。
もうもう本当に、、楽天のゴールド会員更新まっしぐらのワナ!
金色より銀色のが好きなのに。

さて(笑)、話が大きくそれてます。
そういえばこのブログで
瓶monoをピックアップしていなかったような?
アンティークとかビンテージとかはこだわらず
何でもない瓶にも目がないのです。
牛乳瓶もかわいいのは取っておいたり
和洋問わずジャム瓶は必須。
アヲハタのなんてたまらなくカワイイです。
一度お手もとのアヲハタをじっくり観てみてね。
ころんとしていてほっこりしますよ。
くぼみのところとか点字の粒々とか。

しかし残念なことに?先だってからのペンキ塗りで
お気にな瓶が総出でペイント剤の保存容器と化してます。
でも決して瓶のコレクターではないです。
緑をちょんちょんと活けたりの実用派。待機させてます。
ジャム瓶は密閉できるからペンキやシンナーの小分け保存にも最適。
思い立ったらサッと取り出してスッと塗れます。
アヲハタのは蓋がすごく開きやすいのです。カパッ♪ってね。

また頑張ってジャム食べなきゃ…
で、これは唯一残った空き瓶。カファレルチョコのキノコポット。
(キノコの蓋はキュートすぎて瓶だけキープです)

 

今、ワイヤーをグニュッとしてハンギングにしてみました。
もう少ししたらネギをこっちに移し変えてあげよう(笑)
今日はネギ写真はやめておきます。怖いくらい伸びてますが。
バックは例のクローゼットの扉。まだペイントしてないけど
金だったハンドルをこれに取替えました。
白にペイントしたらアイアンに変えたくなると思われ…
そうそう、D.B.K.のアイロンも届きました♪
毎度話があちこち飛んでますが
おしまいまでお付き合いくださって感謝です!

↓お帰りの前にポチっと(できれば両方とも(笑)
 人気blogランキング   にほんブログ村

* 空想雑貨店×36イベント

=
 「タイセツナヒトニ、贈ル。」 十一月、空想雑貨店(著)

十一月、空想雑貨店。がおくる「雨ふりの本。」は、以前ご紹介しました
こちらはそれに続く最新刊になります。
今日はその、「十一月、空想雑貨店」さんの「タイセツナヒトニ、贈ル。」
発売記念イベントのお知らせです。
(リフォームに必死で(笑)、お知らせが遅くなってしまいました…)

あの、36 Sublo(サブロ)さんとの共同企画♪
36 subloが期間限定で、古きよき「ホテル36」に変身。
雑貨好きにはたまらない「アンティーク蚤の市」が
3月4日〜26日まで開催されています☆

吉祥寺ですので、残念ながら私はオイソレトハいきませんが
お近くの方がうらやましいです。 もしかして
もう行ってこられた方もいらっしゃるかもしれませんね(憧)

詳細はこちら
ホテル36の107号室でお会いできたらいいですね(笑)


<お知らせ>
メアドが新しくなりました。
今まで分かりにくいところにありました(笑)が
プロフィールのページにあります。

* 11年目

この時期になると毎年そわそわ落ち着きません。。
もうすぐ1月17日。
阪神大震災から、今年は11年目になります。

いつ必要になるかわからない非常時持ち出し袋や防災グッズは
部屋の、分かりやすい場所や取り出しやすい場所に備えておくものだけれど
あまりにイカニモというモノでは仕舞い込みがち。
私は蓋付きのバスケットに必要な物を入れて寝室に常備しているので
見た目には支障なく過ごせているけれど
そういうのは家の中で非難できる場合にのみ、有効かなと思います。
生活のジャマにならず、尚且つサッと持ち出せて機能的なのがベスト。



無印良品

これは無印良品の防災セットで、シンプルでいいですね。
一番いいなと思ったのはバック。積み重ねできるデザインと
黒だけど中がオレンジで暗い中でも中身がわかりやすいというところ。
リバーシブルにもなるみたいです。

割と必要なものは、中に揃っているようですが
足りないものもあるので、バックだけ買って
中身を自分流でチョイスしてもいいと思います。
でも、水の携帯ポリ袋は、無印さん流石です。

1台3役(ラジオ・充電・ライト)の携帯ラジオは必須!
これだけでも備えておくと安心です。
11年前は、ここまでスグレモノは無かったから
電池が切れてとても困った記憶が。

レスQ隊
1台3役の携帯手動発電機 レスQ隊

出張や旅行の時にも、携帯電話の充電ができるので
こんなコンパクトなモノもいいですね。
ただ、ライトが小さいので、本当の被災生活には向かないかも。


斬新なデザインに多彩な機能を集約!マルチパワーステーション
マルチパワーステーション

その点こちらはライトが画期的。(出張や旅行には向きませんが…(笑)
防災に焦点をあてると、これはすごく良いと思います。


 電池不要のラジオ【レス救灯MINI】(ブラック)災害や緊急時の防災グッズには最適!!
レス救灯MINI

普通に、こういうのを部屋に置いておくのもベター。


それからそれから、地震の時、絶対必要なのはドアストッパー!
私は未だに小さな揺れを感じたら、すぐにドアストッパーをして
通路を確保しています。
これは日常でもあると便利なので、一つはあった方が☆
色んなデザインのドアストッパーがありますよね。




Propagandaプロパガンダ ドアストッパー 

こちらなんかシンプルで良さそう。色も色々あり。
使わない時はホテルちっくにノブにかけて。
ただちょっと、厚みがあまり無いので
通気を考慮した設計のお家のドアには向きませんね。





アニマルドアストッパー

これは充分な厚みがあって、ほっこりかわいいです。
皮ひもが付いているので、いらない時はフックして。

一長一短。。
なんだか長くなってしまいました(汗)が
おしまいまで読んでくださって、ありがとうございます!
防災のことは語り出したら止まりません…(笑)
防災グッズはともすれば、「ま。無くてもいいか」で終わりがち。
だけど、本当に必要なものだけでも常備しておくに越したことはないです。
そして、できれば使わずにいられることを祈りつつ。
各地で被害に遭われている方々に、お見舞い申しあげます。


* 育てるトランク



そろそろ京都の紅葉も。。週末、天気だったらいいなと思いながら
おうちでくつろいで、旅をあれこれ考えるのも楽しい季節です。
イメージするだけでも楽しい!&なかなか遠出はできないので願望。
これは、プチトランクなんだけど、キャリーサイズと一緒に
お部屋にポンと置いておいてもアクセントになるし
衣類や雑貨の収納ボックスにもなるしトランクは大好きなんです。
使えば使うほど味が出て、アンティークも目指せますよね。



テレビCMで上戸彩ちゃんが持っていたのが、このユーラシアトランクのピンク
だったそうで?ダークブラウン・レッド・ブルー・ブラック・オレンジ・ピンク・イエローと、色もたくさん♪名づけて、ファーストクラス気分なプチトランク。

↓キャリーでセットにして旅してもかわいい。



バックスキンでヌメのコンビもいい感じ。
今はどこにいってもキャリーを持った人と出会うから
他の人とはちょっとちがうのが必須項目。
秋冬にも夏にもよいこの色合いはチェックです。

| 1/1PAGES |

 

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

selected entries


profile



search this site.


categories


参加ランキングサイト




 インテリア・DIY

 ・人気blogランキング
 ・にほんブログ村







Pickup Luxury


 
  OXIDIZED MINI ALARM



 
 キャスト・5キーハンガー



 【送料無料!】 DBK スチーム&ドライ・アイロンジ・アカデミックJ70T 【でんき0515】
 DBK スチーム&ドライアイロン・ジ アカデミック



 
 オリエンタルティーギフトチョイス



  イリー「カフェ・ポッド」ダークロースト
 エスプレッソは「イリー」カフェ・ポッド















archives


お問合せは、空の郵便屋さんへ

links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

PR