* ドックの小屋づくり



前エントリーからのつづき〜
木片の寄せ集めで模ったドックの配線隠しですが
この、うちにしては大きめな端材から抽出することにしました。

これは昔のテレビ仮面の天板にしていた1枚で、
どこかの棚板にでも使えたらいいなと思っていたのだけど
いつの間にかチクワ状に湾曲していたので
切り刻んでも悔いはありません…(どんだけケチなんだか(笑)


そして切り刻んで出来たのがこちら♪





をを!




煮詰まってます…(笑)


ところでこれは、三角もどきと木片で考えていた時の写真で



コンセントがこんな邪魔形な差込だったので
横から差し込めるタップをヒャッキンで調達しまして
こうなりました。





壁の巾木の段差にコレ幸いと
三角もどきを乗せていたのを思えば成長しました!

実はあれこれ試してはみたけれど
あまり覆いすぎると、ルンバがドックインできないエラーが起こったので
ちゃんとドックインしてくれてホッとしました^^


しかしですよ?
真上から見ると??




左角の開き具合が、
もうちょっとなんとかならんかったんかなーって^^;;

それで、切り落としたやつを拾ってきまして
それの角をカットして




継ぎ足すことにしました…(笑)

継ぎ足すのがイヤで、わざわざくり抜きカットをしたのに
何をやってんだか^^;;;






スキマはウッドパテで均して、、

接着が乾くのを待つ間に、コードを巻きつける棒を
ちゃんと作ることにしました。




軽いバルサ材の端材を、ヒートンで引っ掛けてます。

前の棒切れよりも、バルサ材は横幅のあるものにしたので
コードがゆったり巻けるように。
それからアダプターの上に窮屈に乗っていたのが
ブランコみたいになって離れてくれる効果を期待。





なんか分かり辛いけど…(笑)
アダプターの上に乗っかってはいないです♪




アダプターって熱くなるから、離した方がヨシ。
だけどコードの巻き方は、もうちょっと間隔をあけましょう^^;







さあ、絆創膏も剥がしてドックを設置。
ペンキ仕上げはまだだけど、ルンバに見てもらおう。


はたしてルンバは、新しくなったドックを
喜んでくれるでしょうか?




Befor





After





気に入ってくれたみたい…((笑)




↓ポチッと応援ありがとうございます!励みになります*
 人気blogランキング   雑貨ブログ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

スポンサーサイト

  • 2017.12.12 Tuesday
  • -
  • 01:07
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

この記事のトラックバックURL
トラックバック

 

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

selected entries


profile



search this site.


categories


参加ランキングサイト




 インテリア・DIY

 ・人気blogランキング
 ・にほんブログ村







Pickup Luxury


 
  OXIDIZED MINI ALARM



 
 キャスト・5キーハンガー



 【送料無料!】 DBK スチーム&ドライ・アイロンジ・アカデミックJ70T 【でんき0515】
 DBK スチーム&ドライアイロン・ジ アカデミック



 
 オリエンタルティーギフトチョイス



  イリー「カフェ・ポッド」ダークロースト
 エスプレッソは「イリー」カフェ・ポッド















archives


お問合せは、空の郵便屋さんへ

links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

PR