Vie bricolage

    D I Y す る 暮 ら し
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

 

New Entries
 
Categories
Archives
Search
Links
掲載ショップインフォ

  All About スタイルストア

 


  MoMAオンラインストアジャパン


 【 お気に入り 】
 * a.depeche
 * 4CUPS+DESSERTS
 * merci-present
 * Cozy Mom
 * Cheer ful
 * キナル
 * Cerise (アイアン・輸入雑貨)
 * 自由が丘WING
 * Life Balance
 * MOTO
 * Leaf
 * -pecoe-
 * SHELLEY TRIFLE
 * COUNTRY STYLE
 * ちょこれーとこすもす
 * 4senses i s v.R
 * La mia Vita
 * カントリー工房 LittleField
 * PROKITCHEN
 * BOSCO
 * LOCOCO
 * 花七曜
 * Bouquet Bouquet
 * BoraBora
 * 花遊び
 * THE LEAF STORE
お問合せは、空の郵便屋さんへ
RECENT COMMENTS
Recent Trackback
Others
<< * DIYプロセス公開、復活です^^ | main | * キッチン雑貨の今昔。カッコカワイイと便利と妙なコダワリ >>
* リメイクテープ作りとQ&Aとトキメキの春

 

さて今日は、リメイクテープ作りと

いくつかご質問を頂きましたので、Q&Aと絡めて

お届けしたいと思います^^

 

これは、リメイクしたい物の長さ分

普通のマステを3列並べて、貼り付けたところです↑

幅広のボーダーテープは、こないだキャンドゥで買った物で

「OPPテープ。家具には貼らないで」って書いてまして

梱包用テープで、糊がネチョッとしてます。

シッパイしました^^;

 

 

 

コロコロコロ〜っと貼っていきまして、、

長〜いので、いくらマステを貼ってても

ここから剥がしたら、ぐちゃっとなってしまうので

 

 

 

シールのシートみたいに、

裏にセロファンで保護しておきまして

 

 

 

それをこのように、ネイビーから始まって

ネイビーで終わるボーダーに変えるため、

両サイドをカットしました。

 

 

 

裏にセロファンを貼っておいたので

くるくるっと、巻いても大丈夫。

我ながら、細かい作業をしていることにオドロキが隠せません。

なんか女子力高くなった気分…(笑)

 

 

さて?

なんでこんなのを作ったのかというと

 

 

ここで、1つめのご質問登場です。

ぜんぶ写真で説明になるので

ブログ上でお答えする了解を貰いました。

 

「湾曲した洗濯機の蓋と、折り畳み式棚との接点を

 見計らって。というのはどうなっていますか?」

 

 

 

 

はい。こうなっています。この程度の接点なんですね。

蓋の盛り上がってる頂点に、高さを合わせればOKです^^

 

そして、この洗濯機に貼ってある小花柄テープ。

これは今の好みではないので、剥がして

あのボーダーテープを貼り直していくところで

まさにベストタイミングな写真です。

 

 

 

試しに小花柄の上からボーダーを貼ったところ。

やっぱりボーダーの方がいい!

パリ度が一機に上がりるわ〜♪(あくまで主観)

 

 

 

小花柄を剥がすと

 

 

洗濯機に、そこそこ糊が残ってました。

 

そして2つ目のご質問。

「洗濯機はリメイクされているんですか?」

 

洗濯機の本体は、白の水性ペンキで塗ってます。

もう何年も前のことですが

ミッチャクロン無しで、根性塗りしました。

でも全然はげてないですね。

 

 

 

 

これはまだセロファンを剥がしてない

あたりをつけていた写真ですけど

小花柄のは、最初からリメイク用のテープで

何年も貼ったままの名残りが

 

 

 

いい塩梅の糊加減で、仮り貼りに助かりました。

 

 

 

そして3つ目のご質問。

「前板にステンシルされてますよね?

 よければ見たいです」

 

もーびっくりです。

今まで見えにくいように写真撮ってたのが

バレたのでしょうか??

あんまりなので気に入ってないんです;;

 

 

 

そしてこれ、ステンシルじゃなくて

セリアの転写シールです…(笑)

 

あれって、シールっぽいのが周りに残るので

これは転写したあと、消しゴムでこすりました。

雰囲気です^^;

 

 

では、

 

 

セロファンを剥がして

いよいよ貼っていきます。

 

小花柄のは布製で幅も細く、誤魔化しがきいたけど

ボーダーのは幅広でポリプロピレンだから

洗濯機の曲線が貼りにくく、カクカクっとなって

結構な時間がかかりました^^;;

 

 

でも♪

 

 

 

 

かなりリフレッシュ!!

このまま洗濯機を覆い隠さなくても

ぜんぜんOKやん☆

なんて思ってしまいましたよ〜(笑)

 

 

 

でも蓋がこれですんでね。

やっぱり真っ平にして

作業スペース増えた方がいいですもんね。

 

 

そしてここで4つ目のご質問。

これで最後になります。

 

「折り畳み式の棚は、どうなってますか?」

 

 

スミマセン。

そういえばあまり詳しくしてなかったかもですね。

ちょっと写真撮り直してみました。

 

 

 

 

わかるでしょうか?

 

4枚連結した棚は個別で、

タワー本体には別の天板があります。

その天板の上にこの棚を乗せ、

それだけでは開け閉めするとき

お風呂の蓋を外すみたいな…(笑)に、なるので

 

 

 

タワー天板と、ここの棚板だけ

上から四隅にゴビョウを打って

ずれないようにしています。

折り畳み式棚は、もしもの時

簡単に外れる感じにしておきました。

 

 

どうでしょう?

 

自分では細かく書いているというか

そこまで必要ないかなってことも

書いているつもりだったけど

じっくり見て頂いてる方もいらっしゃるんだなーと

感動しました。ありがとうございます^^

 

 

そして洗濯機は

 

 

ちらっと見えるボーダーに

かなりトキメイテます♪♪

 

この洗濯機くん、17年目の春を迎えます。

時折苦しそうにしたり発作がおきたりするけど

まだまだ長生きしてね!!(笑)

 

 

今日も長くなりました^^;

おしまいまでお付き合いくださり

ありがとうございました!

お手数をおかしますが

応援クリックをして頂けると とても嬉しいです<(_ _*)>

↓                  ↓

人気blogランキング 手作り・DIY   ブログ村 ナチュラルインテリア

 

*更新の励みになります*


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

| cafe feel | ハンドメイドなモノ達 | - | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - |
url: http://cafefeel.jugem.jp/trackback/1262