スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2018.06.10 Sunday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

* ブリックタイルシートを比較!(アボガドその後も^^;)

 

 

アボガドの種から、初めての葉っぱハート

 

 

初根してから、なかなか芽が出なくて

 

根ばかりがグングン成長してですね、、

 

背の高いグラスに移し替えたりしたので

 

まるで漢方薬かなんかの

 

標本みたいなことに…(笑)↓

 

 

 

 

 

やっと出た芽も、想像と違って

 

種の横っちょからポン!と

 

生えてくるんですね(;´▽```

 

 

 

 

 

 

真ん中の種も

 

根が出始めてますよ!

 

この子は小瓶のままにしておこうと思います。

 

だって標本の方

 

今はもっと頑丈な根に成長しているので

 

どうやって鉢植えにしたらいいやら、、

 

すごい植えにくそうだ(;^_^A

 

 

ところで

 

ちょろちょろ背後が写っていますが

 

ここの小窓下の壁にも随分前に

 

ブリックタイルシートを貼ってます。

 

でも、使っているシートの

 

種類が違いまして

 

 

 

 

 

ニッチを作った方の壁にはAを。

 

小窓下のはBなんです。

 

 

Bは一回り大きいのも分かると思うんですが

 

1個1個のタイルのサイズも大き目で

 

ブリックというより

 

レンガのサイズ感でした。

 

 

実は最初

 

ブリックシートを使おうとした頃

 

とにかく大量に必要なのは分かっていたので

 

1円でもコスパの良い物をと

 

買ってみたのがBだったんです。

 

 

 

クッションブリック6枚セット

 

でもその後、

 

天井用の壁紙とか床材のサンプルとか

 

色々取り寄せるついでに

 

Aの方のサンプルを取り寄せてみたら

 

立体感はAの方があったことと

 

よりブリックっぽいサイズ感だったこと

 

 

そして

 

☆7/31迄 5枚購入毎に1枚おまけ(実質1083円/枚)3枚で送料無料!厚手で本物みたいなクッションブリック 壁紙 シール 貼るだけシート DIY 白 レンガ ブリック 木目 パネル 粘着 防音 断熱 のり付き ウォールステッカー おしゃれ 軽量 立体 3D インテリア リビング 子供部屋■

 

 

いついつまでなら「5枚毎に1枚おまけ」

 

ってのにつられましてね、、

 

コスパがそんなに変わらないうちに!って

 

(そのころは5月末までがおまけ期間だった(笑)

 

ダダダーっと、注文しちゃったのがAなんです。

 

 

なんかこんなことになったので

 

せっかく2種使ったことだし

 

使用感の比較をしてみたいと思います。

 

 

 

 

 

 

剝離紙も、紙よりPP素材の方が

 

ツルツルして扱いやすいかなと

 

この時はAに軍配が上がったけど

 

結果どっちもどっちでした。

 

要は私は、シールタイプの粘着シートが

 

とてつもなく苦手ってこと(;^_^A

 

 

ただ、見ての通り

 

Aは裏面がグレイで

 

カットすると断面から

 

そのグレイが覗いて見えたりもして

 

タイルをばらして貼ろうものなら

 

いかにもシール貼ってますねん

 

って感じに見えてしまうのが嫌で、、

 

 

なにもそこまで貼らいでも

 

ええやん。

 

ってなくらい

 

 

 

 

ビッシリと

 

端から端まで

 

 

 

 

 

埋め尽くしてます。

 

 

本当は、ランダム貼りする所も

 

適度にあったりした方が

 

臨場感も出て素敵なんだろうけど

 

仕方ないですね。。

 

これは商品的に仕方ないというよりも

 

私の性格的な問題で

 

細かいことが気になると

 

そこばっかり

 

目がいってしまうもので;

 

 

これもそれがワザワイしているのかもですが

 

目地が気になって仕方ない。

 

 

Aの方は、ブリックがより立体的な分

 

シートも分厚く

 

加工処理上、仕方なくなのか

 

目地になる余白が、平面ではないんです↓

 

 

 

 

それをこんな風に重ねて貼ると、分厚いので

 

ペロンと盛り上がってしまう。。

 

 

私はこのあとペイントするので

 

誤魔化せるかなと思ったけど、ダメでした。

 

ペロンとしたのは

 

ペロンとしたまんま。

 

 

なので重ならないように貼るしかなくて

 

やっぱり目地の真半分で

 

しっかりカットしてあげないと

 

 

 

 

仕上がりがガタガタ(;^_^A

 

シームレスのブリック貼りは

 

とうとう最後まで

 

 

 

 

 

 

慣れませんでした…(酷!!(笑)

 

何度もやりなおしをして、この始末;;

 

ちぎれかかってるのも

 

そっとそのまま使い

 

 

 

 

 

Aはここが終点。

 

天井にも貼って、わりとピッタリ使い切り

 

残るはBが6シート。

 

 

 

 

 

 

それはこちらにそのまま

 

1シートごと並べて貼っています。

 

前側に家具とか物が並ぶ壁面なので

 

ブリック貼りに拘らなくてもヨシと

 

楽しました^^

 

 

ここで貼ったBは

 

シートまわりの余白の所

 

(連ねると目地にもなる所)が

 

幅広な部分もあれば、極狭な部分もあり

 

裁断のされ方が、かなり大雑把でした。

 

なので、ただ貼るだけといっても

 

余白をわざわざカットし直して

 

揃えてから貼っています。

 

 

Aはそこまで

 

裁断が大雑把ではなかったけれど

 

貼る分量を見ながら、

 

追加注文を繰り返していたので

 

最初に届いたシートと

 

後半で届いたシートでは

 

余白の分量が随分と違っていて

 

続けて貼るには、すごく貼りにくかったです。

 

 

もし、大量に使われる場合は

 

注文の時期は、あまり離れない方が

 

良いのかもしれません。

 

 

それで?

 

結局のところ、どっちがどうなん?

 

って、訊かれれば難しい。。。。。。

 

表面の見た目は、好みで一概には言えないけど

 

ブリック貼りにしたい場合は

 

目地のカット部分に、予め点線が入っている

 

すごく親切なブリックシートもあるので↓

 

 

貼るだけレンガシートレンガシート【ブリックタイル シート】白レンガ 粘着シート6シートセット(1枚あたり1200円)発泡スチロール スポンジ レンガ 壁用

 

 

カッター作業が苦手な私は

 

これを選んだ方が良かったのかもです。

 

でも大量に使うので、どうしても

 

価格の差には勝てなかった〜!

 

 

今となっては

 

後の祭りでガヤガヤだけど

 

これから使おうか検討されている方へ

 

参考になることがあれば良いのですが。

 

 

では今日はこのへんで♪

 

最後まで、読んでいただいて ありがとうございました(#^^#)

 

応援クリックをして頂けると嬉しいです!!

↓                  ↓

人気blogランキング 手作り・DIY   ブログ村 ナチュラルインテリア

 

*更新の励みになります*

 

 

ところで

Windows10がバージョンアップして

表示のされ方が、違ってビックリ!

すごく見づらいことが判明しました;;

すみません!!

近いうちに、このブログもリニュアル

していこうと思います。

 

 

 

 

 


スポンサーサイト

  • 2018.06.10 Sunday
  • -
  • 22:58
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

この記事のトラックバックURL
トラックバック

 

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

selected entries


profile



search this site.


categories


参加ランキングサイト




 インテリア・DIY

 ・人気blogランキング
 ・にほんブログ村







Pickup Luxury


 
  OXIDIZED MINI ALARM



 
 キャスト・5キーハンガー



 【送料無料!】 DBK スチーム&ドライ・アイロンジ・アカデミックJ70T 【でんき0515】
 DBK スチーム&ドライアイロン・ジ アカデミック



 
 オリエンタルティーギフトチョイス



  イリー「カフェ・ポッド」ダークロースト
 エスプレッソは「イリー」カフェ・ポッド















archives


お問合せは、空の郵便屋さんへ

links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

PR