Vie bricolage

    D I Y す る 暮 ら し
<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

 

New Entries
 
Categories
Archives
Search
Links
掲載ショップインフォ

  All About スタイルストア

 


  MoMAオンラインストアジャパン


 【 お気に入り 】
 * a.depeche
 * 4CUPS+DESSERTS
 * merci-present
 * Cozy Mom
 * Cheer ful
 * キナル
 * Cerise (アイアン・輸入雑貨)
 * 自由が丘WING
 * Life Balance
 * MOTO
 * Leaf
 * -pecoe-
 * SHELLEY TRIFLE
 * COUNTRY STYLE
 * ちょこれーとこすもす
 * 4senses i s v.R
 * La mia Vita
 * カントリー工房 LittleField
 * PROKITCHEN
 * BOSCO
 * LOCOCO
 * 花七曜
 * Bouquet Bouquet
 * BoraBora
 * 花遊び
 * THE LEAF STORE
お問合せは、空の郵便屋さんへ
RECENT COMMENTS
Recent Trackback
Others
<< * 好きなものは好き! | main | * 薬箱 >>
* 木の色


今朝、出るまぎわに、鍵が無い!鍵が無い!!と、
心臓がバクバクして探しておりましが見つからず。
時間切れで仕方なく、管理会社にお願いしに
とりあえず1階に降りようと玄関を出ましたらっ、
鍵はなんと表側のドアノブに鎖したままでした。
あ、あぁあああ、一晩中この状態だったのですね(大汗)
危険キケン!
cafefeel一生の不覚!!(一生の不覚は他にも色々ありますが…)

さて(笑)
色の名前を言葉で表現するのは難しいですね。
例えば「ブラウン」と言っても、浮かぶ色は人それぞれ。
特に木の色は本当に難しい。



私はツヤの無い木の色が好みです。
最初の写真のようなのとか、こういう感じとか
木が年月を経て自然に朽ちていく色合いがとても好き。
色というより質感でしょうか。。。


生活の真ん中にある家具の色って、大事ですよね。
うちはそれがダイニングテーブルなのですが
カナシイかなこんな色。



妙に赤っぽいツヤツヤで、とんでもなく嫌な色なんです。
(上になんか乗ってるので、もうお分かりかも…(笑)

最初はそうでもなかったんですが、年月と共に嫌度が増してます。
普通はこういうのって、使い込むほどに味が出るというところですが
見切りをつけました。
でも、買い替えるには処分にも困る大きさだし
その前にやれることはやってみようとトライしました。




この一角は、以前
シンナーとヤスリで剥がしたところ(笑)
これだけでもかなり手間暇かかりました。




で、今回使ったのはこれ。
ジェル状のペイント剥がし液。
元の塗料が何か分からないので、お試し用に小瓶を買ってました。
ハケで塗って5〜30分後に木ベラか金ベラで剥がし
水洗いするというもの。





お好み焼きのコテを使いました(笑)
おもしろいほどニュルニュル剥がれて
鉄板をこそげ落とす感覚!

でも





調子に乗り過ぎて、小瓶だということを忘れてました!
液剤が無くなってこの状態(汗)
このまま放置するにはあまりにも痛々しいです。
こういう時、劇団ひとりは困ります。
買いに行ってくれとはいいません(笑)
他に誰か居ると、これは試し用だからって
途中で止めてくれますでしょう??




で、ままちゃりで買い足してきました!(笑)
もう日が暮れてましたが止まりません。




天板トップだけ剥がし終えたのが土曜の夜中です。


翌、日曜日。



剥がれたものの
所々赤みが残っていたのをこんな感じにして
あとは天板の側面、エッジの丸み部分を
どうやってお好み焼き用のコテで剥がすか?!

コテの角を使ったり、ひたすら地味に
コツコツ剥がします。
まさに「コテ先」です(笑)





こんなにきれいに無垢に戻りました♪
しかし反対側がまだです…

それに



天板トップは、見る角度によってムラムラ。
これ以上、薬剤では無理なので




紙やすりで削り続けて、なんとかこの状態に。


あと、コテで木肌まで削ったところも紙やすりで調整。



ここまでで、日曜の夜も更けてゆき
そんなこんなで今朝に至ります…
薬剤の匂いと木屑に噎せ返りつつ、日曜は篭りっきり。
…なので、鍵を鎖したまま丸二晩に
なるわけです(笑)




脚と椅子はそのまま塗れるものでペイントしちゃいます。
その前に、この無垢になった天板をどう仕上げるか……
ベンチは例のリサイクルウッドデスクの天板を乗せて
なんとな〜く使っておりますが
テーブルの天板は、白の気分ではないのです。

無垢のままクリアでステインすれば
使い込むほどに味が出てくるのかな??
紙やすり片手に、今夜はここで夕食をとるとします…(笑)


↓ 応援して貰えると嬉しいです!
 人気blogランキング   雑貨ブログ
| cafe feel | 家具のリメイク | comments(18) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - |
piggy (2006/07/24 11:09 PM)
おっすごい素敵に生まれ変わるのですね。
ピギーも仕上なおしたいキャビネットがあるので、とても参考になりました。アンティーク関連のサイトをみてたらペイントシンナー半分とステインリムーバー半分のコンビネーションが木をダメージせずによくはがせるなんて書いてあったけど、仕上をうまくはがすのって難しそうですよね。あたらしく生まれ変わるテーブルトップ楽しみです。何層かに色をぬって鑢をかけたり、ハンマーやくぎなどでアンティーキングしたりしてシャービーな雰囲気のテーブルも素敵ですよね。楽しみです。
korara (2006/07/25 1:10 AM)
わぁ!すごい!
自分でこんなこと出来てしまうんですね〜。
ここからまた、どんな風に変わってゆくのか楽しみにしてます♪
cafe feelさんのフットワークの軽さにも脱帽です^^
私なら、材料がなくなったらしばらくそのまま放置してしまいそうです(笑)

それにしても・・・鍵!!
考えただけで“ぞっ”としましたよ(>_<)


(2006/07/25 9:38 AM)
おぉ!なんかちょっと感動。
ホントにすごいです。
わたしも無垢にしたいと思ってる
小さな小物入れがあるのですよー!

で、質問。
全部コテで剥がしたんですか?
剥がす液体はシンナーのかほりですか??

今、この記事を読んでやる気がみなぎってきました。
わたしも週末がんばります!
あさみ (2006/07/25 10:43 AM)
素敵〜!うちにもすご〜く似たテーブルがあってそれも天板がてかてかフィニッシュなのよねぇ。どうにかするって言ったまま数ヶ月が流れてしまった。。。これからどうするか悩んでいるようだけど、このままじゃだめ?使っていくうちにどんどん味が出るような気がするけど。。。あ、バーナーであぶるとすご〜く素敵になるみたいだけど、ちょっとそれじゃ古くなりすぎちゃうかもね。私は是非挑戦してみたいテクニックなのでした。

PS.最近変な人が多いから鍵はほんとに気をつけて下さい!
ほたる (2006/07/25 11:47 PM)
はじめまして。あさみさんのブログから飛んできました。
まさに私も今塗装剥がしに悪戦苦闘していたところなのでついコメントしてしまいました。
私は子供の椅子ごときに何日もかかっていますが、この大きな天板一気にいきましたね〜!すごいです!
しかしこのテーブルかわいいですね。引き出しも付いていて、私もこんなの探したんだけど、大きいサイズのものが見つけられなかったんです。
うちのダイニングテーブルもこんな感じでツヤツヤしていてやはり気に入らないのです。
リメイク楽しみにしてますね。
まき (2006/07/26 11:11 AM)
あらいやだ、また名ナシにしちまいました。
おっちょこちょいは、cafe feelさんと同じ!?
「カギどこだっけ?」「ケータイがないぃぃ!!」
と、いつもやっております。笑
お互いに気をつけましょうねぇ〜。
y_and_r_d (2006/07/26 10:38 PM)
いやいやお疲れさまです。
その努力に頭が下がります。
電動のヤスリのようなものがあれば
かなりはかどりそうなんですが・・・。
でも微妙な曲線は無理かな〜。
cafe feel (2006/07/26 11:53 PM)
>piggyさん
ペイントシンナー半分とステインリムーバー半分ずつのコンビネーションが良いんですね!私が使っているこれの種類は何かよくわからないんですが、今のところ木のダメージはないみたいです☆けれどステインリムーバーというのがあるなんて知りませんでした!ペイントは剥がすならシンナーかヤスリしか思いつかなかったです^^;
piggyさんもリメイクしたいキャビネットがあるんですね♪シャビーシックなのいいですね!!大好きです!うちのこれはダイニングテーブルといっても書き物したりもするので天板の質感はフラットのままでいく予定です。脚はシャビーにしたいです!

>koraraさん
そうなんですぅ♪フットワークいいんですよ〜。好きなことだけには(笑)
私もちゃんと剥がれるかどうかハテナでしたけど、先にヤスリで一部削ってたのでダメ元でやっちゃいました!今後の展開は私も楽しみです(笑)
…鍵!^^;自分でもゾッとしてます^^;しかも丸二晩だったなんて(笑)気をつけます!!

>まきさん!!(笑)
既製品のペイントを剥がすのって、元が何かわからないので冒険ですよね(結構楽しいです(笑)
質問の答えですが、これは角の丸みのあるところとかも全部コテでやりました!大きめのコテです。お好み焼き用の(笑)コテの角でコチョコチョよると、細かいところも意外にいけました。小物とかなら、バターナイフのようなのでもいけるかもです。ちなみにこれはアサヒペンの「強力・塗料はがし液」っていうやつです。
今週末、私も続きやりますよー!ぜひ一緒にやりましょう♪(笑)

>あさみさん
テカツルな表面でも色が好きならまだいいんですけどね!これは買った頃はもうちょっと自然な色だったのに、年々おかしな色になっていって…(笑)
あさみさんのところもそういえばありましたよね!確か脚は塗ってませんでした?バーナーであぶるのは良さそうですよね!この天板に、軽〜くやってみようかな?でもあさみさんの言うように無垢のままもいいなって思ってるんですが、これ、パイン材なんですが、パイン材が素のままでどんな色目になっていくかご存知ですか?知ってらしたらぜひ教えてほしいです!
PS.鍵、気をつけます!もう二度としません^^;

>ほたるさん
はじめまして!
あさみさんのところから♪ありがとうございます!!
はたるさんも、椅子をやってらっしゃるところなんですね!それはかなり心強い!ぜひ拝見したいです!!リメイクは楽しいですよね!(すごーく手間かかりますが…(笑)
うちのこれはテーブルの天板なので、大きくてもやりやすかったと思います。椅子はきっと大変!!!
あ、こういうスタイルのテーブルで、自然な木目を生かしていて、素敵なのにお手頃なのがありますよ☆そこだと150×70が一番大きいのですが。。。「NOCE」ってご存知ですか?

>まきさん
やっぱりまきさんでしたね!(絶対そうだと思ってました(笑)
私の場合は「無い・無い」と探しても見つけられないんですよね。。。で、出てはくるんですが、今回の鍵と同じくアリエナイところから出てきます。食パンが洗面所からとか(笑)
まきさんは?…(笑)お互いがんばりましょ〜。

>y_and_r_dさん
ありがとうございます〜。
ふと、何で私はこんなことやってるんだ?
って、思わないことはないんですけどね…(笑)
電動のヤスリなんてあるんですか♪そういうのがあれば便利!しかし欲しい工具がいっぱいです(笑)
F (2006/07/27 12:11 AM)
ご無沙汰してます♪
私はとろ火のガスを付けっ放しで、一日出歩いた
経験があります・・・・。恐ろしいですね〜。
帰っても無事付いてました・・・・。ひえええ。

ところで、テーブル良い感じですね!
私もカウンターテーブルを中古で手に入れて、
同じ塗装剥がしでやったことあります!
私は上からウォルナットのステインを何回も
重ねて、家具用ワックスで仕上げました。

でもこの溶剤、気をつけてくださいね!
手に付いた部分がすごく痛くなって、
慌てて水で洗ったら、軽い火傷みたいに!!
溶剤系を使うときは用心ですね〜。

でもとってもキレイに剥がせてますね〜。
私はもっと適当だったな・・・・。
cafe feel (2006/07/28 1:44 AM)
>Fさん
それ、怖すぎです!!とろ火で一日…奇跡に近いですよ!(自分のことは棚上げ(笑)

Fさんのお家のあのカッコイイカウンターですね!同じ塗料剥がしだったんですか〜♪
実はこれ、どうしたら剥がれるのか、Fさんに質問したかったんです。もう本当にノウハウが無くてテンテコマイ(笑)なんです。
あ、そういえば、剥がした塗料を素手で触ってたんですが、それだけでもなんかピリピリしました!やっぱり凄い強力なんですね。気をつけます!
シトラス (2006/07/29 2:23 AM)
鍵事件!大変でしたね!でも何事もなくて
良かったぁ〜

ダイニングテーブルですが、写真で見る限り素敵ですが、ちょっとピカピカした感じがちょっと違うのかな?って思いますね。
(cafefeelさんの家具類や物って、ツヤ消しってイメージがあります)
凄くキレイにヤスリ掛けしましたね!
木質も良い感じなので、このまま生かした
塗装が良い気がします。
サイドのカーニバルテーブルみたいなのも
良さそう。。。
仕上がりが楽しみです♪
cafe feel (2006/07/29 1:18 PM)
>シトラスさん
ホントに!(笑)何事もなくて良かったです!!今考えただけでも自分でも怖すぎます^^;

つや消しのイメージ!!まさしくそうなんです。なのでこのテーブルは許せない!ので頑張りました(笑)
天板は木目を生かしてやりますよ〜♪(笑)必死で剥がしたので塗料選びも慎重です。ちょうど今、サンプルが届いたので、この週末でやっちゃいます☆できるかな??^^;
keichan (2014/06/09 2:54 PM)
初めまして。古い記事にごめんなさい。
このテーブルセット、多分うちのと全く同じです。。
赤っぽいツヤツヤ。。。やだ。。
どうにかしたくて塗料の剥がし方を検索していて
こちらの写真をみて「おお!同じテーブル!」と
剥がす方法より
そっちに喜んでます!(笑)

私は最初テーブルにいきなりサンダーをかけました。→当然気持ち傷がつく程度でうんともすんとも。
次にこちらの記事に辿りつきこれだー!同じだー!とダブル喜びではがし液を買ってきて
はがしました。
(基本ズボラなので床に新聞紙をひくこともせず、手袋もマスクもせず・・(笑))

まだ天板表面のみですがもう達成感マックスです。
時間みて足の沢山の曲線のところも全部やっちゃおうと思ってます^^

これからも参考になるDIY記事参考にさせてもらいます。
keichan (2014/06/09 3:08 PM)
連続ごめんなさい。

http://kei222chan.blog.fc2.com/blog-entry-116.html


↑一番下の写真。。
これ私も数年前の記事になっちゃうんですが
テーブルセット同じじゃないですかね。。
椅子は少し形違うなぁと思ったんですが。

ちなみにうちのベンチはTV台になっています。(笑)

cafe feel (2014/06/21 12:04 PM)
>keichanさん
はじめまして♪
コメントから遠ざかっているので、今頃気づきました^^;
遅くなってすみません!
テーブルセット、ほんとですね〜^^たぶん同じですね〜
形は好きなんだけど質感とか色がどうしても許せなくて
初めてやすったときのことを思い出しました^^
うちのテーブルは脚はそのまま白にペイントして
使っているんですが、keichanさんは全部剥がすなんて凄い!
湾曲したところとか大変だけど、頑張ってください☆
応援しています☆
あまり参考になる記事はないかもしれませんが
DIYは楽しいので、本能のまま突っ走ってます…(笑)
よかったらこれからも見てもらえると嬉しいです*

>keichanさん
ベンチも同じですね(笑)
うちはあれこれ彷徨って、ソファーテーブルにしていた期間が一番長いんですが
色々あって、今は本来のベンチに戻ってきました^^

keichan (2014/06/23 2:38 PM)
お忙しい中お返事ありがとうございます。
ベンチは脚も全部剥がしましたが、テーブルは心折れてしまって脚は手つかずで終了してしまいました^^

それと塗料剥がし液なんですが、私はアサヒペンのとニッペのと両方試したんですが、
臭いの面で断然ニッペの方に軍配です。

どちらも効果は同じ。ジェル状なのも同じ。
アサヒペン→シンナーのような刺激臭が強すぎる。
ニッペ→やや臭いはあるものの室内で作業可能な位の臭い。
そして容量と価格もニッペの方がお得。

もし今度購入する機会があればニッペのオススメですよ^^

それと「白木まもーる」なんですが
効果は素晴らしいのだけれど、せっかくツルツルにヤスリガケした面に
まもーるを塗ると、ややザラつき感出ません?
私だけかな〜
cafe feelさんはどうですか・・・?
cafe feel (2014/06/28 2:44 PM)
当時わたしが使っていたのは多分アサヒペンかと思うんですが
同じのがいつものHCで売ってなくて、代わりにどこかの液状のを使ったことがあるんです。
でもそれはぜんぜん落ちがよくなくて、やっぱりゼリー状の方が剥がしやすいですよね。こんどニッペのを見かけたら買ってみます^^

白木まもるはザラつきます?おかしいですねぇ。。
一度塗りしたあと、サンドペーパーとかでやすって二度塗りするって
確か書いてあったと思うんですが。。
どうでしょう?keichanさんはそうしました?
それから、うちのテーブルはもう何回も電動サンダーで削っているんですよ〜
剥がし剤だけだったときより、見違えるくらいスベスベになるので病みつきです…(笑)
- (2014/11/24 7:43 PM)
管理者の承認待ちコメントです。









url: http://cafefeel.jugem.jp/trackback/245