* 予算ゼロ円でトイレリフォ完成!

 

 

こんばんは。

 

トイレの床リフォの続き、すぐ更新できるつもりが

 

急に具合が悪くなって(私の)、とうとう花粉症デビューか?!?それとも風邪?!

 

よくわからないまま、「とりあえず葛根湯でも呑んどこ」ってしてたら悪化しちゃって

 

結局きつい風邪になってしまいました(;^_^A

 

こんなポカポカ陽気なのに、どこから風邪ひいたんだかサッパリです。

 

皆さまもお気をつけください。

 

トップの桜は前エントリーの場所と同じ、近所の桜の木。

 

こんなに満開になってます♡

 

 

 

 

ということで、。

 

このあとトイレ画像のオンパレードになっております。

 

 

 

 

まず、床貼りの仕上がりから。

 

 

 

 

これはトイレ側から写真撮ってます。(スリッパ退けるの忘れてる;)

 

昨年夏のリフォで、廊下は床貼りが終わっているので

 

ドアの敷居を挟んで、廊下と同じ並びに合わせていきましたよ。

 

ドアまわりは建具とかが入り組んでるから

 

帳尻を合わせつつ、廊下と揃えていくのが大変そうだし

 

「大変だった自慢」したかったけど、そうでもなかったです。(笑)

 

 

普段こんなふうに、ドアを全開にしておくことはないトイレ。

 

ドアを閉めると、ほとんど見えなくなる中途半端な敷居。。

 

でも白い床が揃うと、中途半端なくせに主張してくるので

 

前に、寝室と廊下の敷居で使ったラインステッカーが

 

問題無く(剥がれたり寄れたりせず)使えているので

 

ちょろっと残っていた分を貼ってみました。

 

 

 

 

スッキリしましたよね♪

 

…ぁあでも、今度はスリッパ退けたのに、ちょっと写ってた(;^_^A

 

 

敷居のフチも網羅して、ラインステッカーを貼れるように

 

これは床貼りの前にしておく方がベストだけど

 

何度でも貼り直しできる、すごく便利な床材なので

 

敷居まわりだけをチラッとめくり、ラインステッカーをクルンと貼って

 

めくった床材を戻したらOKなんです。

 

この床材が気になる方は、以前「LIMIA」でもまとめてますので

 

よかったらご覧になってみてくださいね。

 

 

 

 

 

廊下つづきの床。

 

トイレだけ置き去りになっていたのが、統一できました^^

 

フロアタイルは少し多めに買っていたけれど、それは元々トイレ用にとは考えてなくて

 

失敗したとき用や、メンテナンス用に残しておくつもりが

 

私、失敗しなかったので(笑)結構残ったんです。

 

それで、狭いトイレなら充分足りるので

 

まるで、最初から計算して注文したかのような?いい感じの結果に♡

 

 

不用なコールボタンの代わりに、出来た小さなニッチも

 

白にペイントしてます。

 

ペイントする前(作った頃)は、こんなのでした。↓

 

 

 

このときは、手洗いのとこの棚が無垢のままで

 

全体的にナチュラルでまとめていたし

 

白の中に点在するウォールナットが好きだったので、ブラウンにしていました。

 

昔の棚が写っているので、ついでに、、

 

この無垢のままの棚に、モザイクタイル風のシートを貼ったのは

 

ちょうど1年前の桜の時期

 

3Dでもやっぱり、シートはシート

 

モザイクタイルにはなれない〜♯(中島み…)

 

 

今回のリフォをする直前には、こんなことになってました;↓

 

 

 

 

端っこが剥がれてくるのを抑えても押さえても、ぺろん。ってなって

 

もともと、ここはムリな貼り方をしていたので、仕方ないんだけど

 

ぜんぶ剥がしてスッキリさせました!

 

糊残りがネッチョリして酷かったので、必死でヤスったりして

 

 

 

 

 

シール跡を剥がしたあとは、グレイでペイントして

 

その上から白を重ねてエイジングするつもりが、もうヤスルのに疲れて(;^_^A

 

グレイを温存したまま、マットな白でいくことにしました。

 

上の棚も真っ白だし、この方がスッキリいい感じです。

 

 

 

はい。

 

では足元に戻りまして、。

 

床貼りなので、どうしたって便器まわりのとこ

 

気になりますよね??

 

便器の写真は、極力、発信したくないものの

 

今回は床貼りがメインなので、これが最後。

 

アップな分、できるだけ見切って載せておきますね〜

 

 

 

 

 

 

フリーハンドで丸くカットした割には、まあまあですか??(;^_^A

 

 

腰壁の下には、巾木で隙間をカモフラージュできたけど

 

便器まわりの隙間は、何でカモフラージュすれば良いのか?

 

コーキングは使いたくないので、とりあえず素のままで(;^_^A

 

 

巾木は、床の上に乗ってくるので、キッチリ接着すると

 

これから先、床を貼り替えたい時やメンテナンスの時

 

巾木も外さないといけなくなるので、原状回復OK仕様で

 

マステON両面テープにとどめておきました。

 

巾木に使ったのは端材を白にペイントした物です。

 

 

 

 

 

退けていた物を戻して、全体の写真を。

 

撮ったのだけど、、

 

 

あれ?

 

トイレットペーパーのストックを、戻すを場所が無い。。。。

 

上の棚は高すぎて、管理しにくいので

 

今以上に物を置きたくなくて

 

 

 

 

 

やっぱりここが便利なんで、これは元通り。

 

 

 

 

 

ちなみに

 

 

 

 

 

 

タンクレストイレ風にする、DIYをした当初の写真はこれになります。

 

 

 

トイレクイックル入れについても、続けて書きたいけど

 

なんせトイレクイックル。それだけで1つの記事になるくらい

 

書きたいことがあるので、また別の機会にでも。

 

 

では今日はこのへんで♪

 

おしまいまで読んでいただき ありがとうございました(#^^#)

 

 

2つのランキングに参加しています。応援クリックをして頂けると嬉しいです!!

↓                  ↓

人気blogランキング 手作り・DIY   ブログ村 ナチュラルインテリア

 

*更新の励みになります*

 

 

 

 

LIMIAさんで執筆もしています。

 

いつもありがとうございます♡

 

 

 

-------------------------------------------------------------------------------------

 

 

 

 


* トイレの床リフォームですよ。

 

 

 

 

このブログは、トップに写真を持ってくるようにしているので

 

トイレリフォの記事を書く時、いつも悩むことがあります。。

 

いきなり、トイレの写真が出てきてもなーーーって。

 

ほんとはこれも、いきなり便器の写真からなんですよ(;^_^A

 

そうです。トイレの床貼り編からですね。

 

便器の型どおりにとった、型紙という名のチラシ。

 

 

ここで困りました。

 

床材は、廊下と同じフロアタイルの残りを使うので

 

型紙を一生懸命とっても、フロアタイルはバラバラで

 

そもそものフロアタイルが、ちゃんと互い違いの床状になっていないと

 

おかしなことになってしまうのですよね!

 

 

便器の型どおりのくり抜きに合わせるか?

 

フロアタイルの隙間然に合わせるか?

 

 

どちらもピッタリいってるはずは、到底ないのは分かっているので

 

きっと曖昧に合わせて、どっちも隙間だらけ〜

 

みたいなことになりそう!!

 

 

 

 

ということで、一泊置いたので

 

便器の写真いきます(;^_^A

 

 

 

 

 

 

 

型紙の取り方は、色々あると思うのだけど

 

私はできるだけ薄い広告を便器の縁にもってきて、便器に沿ってカッターを入れました。

 

刃を折ったばかりの鋭利なカッターなら、そっと添わせるだけでキレイに切れて↑

 

陶器にも、元の床にも、傷はつかないので楽でした。

 

でも、肝心のフロアタイルをカッターするのはフリーハンドなので

 

ここで神経質になっても仕方ないですよね。さっさと進めましょ。

 

 

 

 

 

うちは、タンクレスに見えるDIYをしているので

 

閉じて隠れた部分の床は、スルーするつもりでいたけれど

 

いざ始めてみると、やっぱり床全部に貼った方がスッキリするので

 

徐々にカバーを分解していきました。

 

 

 

 

 

分解しやすい作りにしていたとはいえ、実際に分解するのは

 

トイレの修理に来てもらった何年も前に一度だけ(;^_^A

 

なるほど!こうだから、こういうふうにしておいたんや!

 

とか、、自分でやったのに、すっかり忘れてしまってます。

 

正直、今もう一度同じのを作れと言われても、、しんどい。

 

昔の自分、凄いなって思った。(笑)

 

 

 

 

 

そしてこれが、うちのトイレの大問題‼!下水管が壁からでている…(笑)

 

久しぶりに見ても許せない光景です。

 

タンクレストイレ風にして、収納ありそうでも

 

これがあるせいで、何も置けないの。上も配管があるし。

 

ふつうにスペースがあったら、もうちょっと頑張って扉を付けて

 

トイレブラシを収納できるように出来たのだけど。

 

 

でも、昔と今ではトイレブラシ事情が違う!

 

今は流せるお掃除ブラシを使っているのでスリム。

 

 

 

ということで、試してみました。↑

 

 

 

 

近づいてみましょう。。

 

 

 

ギリギリ置けてるけど、何もかもがくっついた状態;;

 

これでは扉を付けて開け閉めして、出し入れするのは厳しいですよ。

 

頑張っても勝算は無さそうなことはしません。

 

 

では、反対側は?

 

 

 

 

中にスペースはあるけど、入口が作れない(;^_^A

 

開け閉めができる空間が確保できないのです。狭すぎ。

 

何とかして作りたい気持ちはあっても、それ以上に、このタンクの奥や裏側まで

 

どうやって床を貼れるのか?そのことばかりが気になって、そわそわ。

 

元のフローリングも、このタンクの真後ろの箇所は、ガチャンコになってたの。

 

ガチャンコっていうか、突き上がってた。写真撮っとけばよかったな。

 

でもそんな余裕はなかったので、黙々と掃除しながら貼っていきましたよ(;^_^A

 

 

 

 

貼れました!

 

狭いとこだけに、床が白くなるだけで明るい☆

 

 

 

 

なんとか全面制覇です♪♪

 

壁沿いは、腰壁の凸凹があって、どうやっても隙間ができるので

 

 

 

↑巾木をすることにしました。

 

これはただ試し置きしている状態です。

 

巾木といっても、予算ゼロなので、あるもので代用しましたよ。

 

何でしょうね?

 

長いので、次回につづけますね〜

 

 

 

 

昨日、仕事帰りに

 

梅田のど真ん中で、桜が少し咲いてるのを見ました!

 

 

昨日からずーっと雨だけど、せっかく祝日だし

 

今朝は小降りになるのを見計らって、近所の公園を散策してみましたよ。

 

冬に戻ったみたいに空気が冷たかったけど

 

出てみれば寒くないんだよね。

 

 

 

いっぱい蕾が♪

 

今年は桜の開花が早そうです^^

 

 

では今日はこのへんで。

 

読んでいただいて ありがとうございました(#^^#)

 

 

2つのランキングに参加しています。応援クリックをして頂けると嬉しいです!!

↓                  ↓

人気blogランキング 手作り・DIY   ブログ村 ナチュラルインテリア

 

*更新の励みになります*

 

 

 

 

LIMIAさんで執筆もしています。

 

いつもありがとうございます♡

 

 

 

-------------------------------------------------------------------------------------

 

 

 

 


* エアフローシステムやっと完了♪

 

<この記事のラストに、ミニな追記ありです>

 

 

 

トイレリフォの記事が途中のままですが

 

この度やっと、エアフローシステム問題が解決したので、先にそちらを。

 

これ↑このツールバック。めちゃイイな!と思ったのでパチリ♪

 

工事の人のですけどね、こういうの、家の工具でも使い易いですよきっと!

 

ぜんぶ立てて入っていて一目瞭然。必要な物は無駄なく揃っていそう^^

 

工具用のペグボードをDIYしたけど、それはそれで便利だけど、

 

家の中とはいえ、結局、色んなとこで使うし

 

こんなツールバックをドカッと、使う場所に置けば散らからないと思う。

 

ナチュラルな色であったら欲しいな。 カーキならありそうかな。

 

 

それにしても長かった。ほぼ2ヶ月、お風呂の換気がまともにできず。

 

それもこれだけ日数が経つと、別にもういいかなぁ。。なんてね。

 

慣れって怖いですね(;^_^A

 

 

それに、ただ天井裏の中で機械が変わるだけなので

 

 

 

(記録として残しておきたいので、こんな写真ごめんなさいです。)

 

 

画期的に見た目が変わるわけではないし

 

諭吉さん大脱走の割りに、パッとしないなという気持ちもあって、。

 

 

 

でも♪

 

 

 

 

リモコンパネルが新しくなったのが嬉しいのだ!!   真っ白♪♪

 

最近のおうちは、みんなこんな感じなのかもしれないけど

 

うちにとっては画期的なことなのです。

 

 

パネルはカバーで隠していたので、写真はほぼ無くて

 

リフォ前の古い写真を持ってきましたよ。

 

 

 

 

パステルカラーのスイッチが凄く嫌いでした。

 

フォルムも丸っとしているし。嫌い。どうしたって見たくない。

 

 

 

それがなくなったので

 

 

 

 

カバーして隠さなくてもOK♪

 

 

什器を隠さなくてもいけるというのは

 

うちではホントに画期的。嬉しいな♡

 

 

 

---ミニ-追記

 

 

 

 

そういえば野菜も、3月末には平年並みの価格になるそうですね。

 

そんな中、菜の花がナント¥158だったので、即買いです。

 

ほんのちょっとだけ黄色い花弁が見えていた分だけを

 

いつものようにコップに刺しておいたら、半日でこんなに開花しましたよ!

 

どうしよう。食べるか飾り続けるか…(笑)

 

 

 

では今日はこのへんで。

 

読んでいただいて ありがとうございました(#^^#)

 

 

2つのランキングに参加しています。応援クリックをして頂けると嬉しいです!!

↓                  ↓

人気blogランキング 手作り・DIY   ブログ村 ナチュラルインテリア

 

*更新の励みになります*

 

 

 

LIMIAさんで執筆もしています。

 

いつもありがとうございます♡

 

 

 

-------------------------------------------------------------------------------------

 

 

 


<< | 2/422PAGES | >>

 

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

selected entries


profile



search this site.


categories


参加ランキングサイト




 インテリア・DIY

 ・人気blogランキング
 ・にほんブログ村







Pickup Luxury


 
  OXIDIZED MINI ALARM



 
 キャスト・5キーハンガー



 【送料無料!】 DBK スチーム&ドライ・アイロンジ・アカデミックJ70T 【でんき0515】
 DBK スチーム&ドライアイロン・ジ アカデミック



 
 オリエンタルティーギフトチョイス



  イリー「カフェ・ポッド」ダークロースト
 エスプレッソは「イリー」カフェ・ポッド















archives


お問合せは、空の郵便屋さんへ

links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

PR