Vie bricolage

    D I Y す る 暮 ら し
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

 

New Entries
 
Categories
Archives
Search
Links
掲載ショップインフォ

  All About スタイルストア

 


  MoMAオンラインストアジャパン


 【 お気に入り 】
 * a.depeche
 * 4CUPS+DESSERTS
 * merci-present
 * Cozy Mom
 * Cheer ful
 * キナル
 * Cerise (アイアン・輸入雑貨)
 * 自由が丘WING
 * Life Balance
 * MOTO
 * Leaf
 * -pecoe-
 * SHELLEY TRIFLE
 * COUNTRY STYLE
 * ちょこれーとこすもす
 * 4senses i s v.R
 * La mia Vita
 * カントリー工房 LittleField
 * PROKITCHEN
 * BOSCO
 * LOCOCO
 * 花七曜
 * Bouquet Bouquet
 * BoraBora
 * 花遊び
 * THE LEAF STORE
お問合せは、空の郵便屋さんへ
RECENT COMMENTS
Recent Trackback
Others
* これはリフォーム日記です。

関西は今日から梅雨入りしたみたいです。

梅雨入りする前に、壁リフォも終わって

床か天井かに進んでいる予定だったけど

すんなり抜かれてしまいました(;´▽```

 

リフォーム日記なので

都度アップしておけば良いものの

アクシデントありぃの

色々ありぃので

コマメな更新ができず、ワサワサするばかり。

一旦、落ち着こう!と思って

ブログに戻ってきました。

順を追ってアップしていきたいと思いますので

気長にお付き合い頂ければと。。

 

さて。

なんとなく大枠が決まったところで

木材を買ってきました。

車が無いので

いつもSPF材は、このランドリーバックを↓

 

 

ショルダーバックにして

胴着かついだ赤胴鈴之助ばりに?

持ち帰ります…(鈴之助って、みんな知らんと思う(笑)

なので、よっぽどこのサイズでないとあかんと

分かっている以外は

半分のサイズで手を打ってます。。

 

今回はSPF1×3材と1×2材で

91センチのもの。

本当は182センチのを買う方がお得だし

木材カットコーナーを利用してもいいのだけど

1カット30円もするのは

やっぱり納得いかないし

何より、サイズをキッチリ決めていない

自分が悪いです^^;

 

 

 

前回作った4つの箱を、これで囲います。

(ダマスク柄マステは無視してね)

実はここで一つ

大きく迷っていたことがあって、、

このサイズだと、木枠にする1×3材は

フレームの角を

斜め45度カットが出来るんですが

 

 

 

こうすると、ぎりぎり6つ

ニッチが作れそうなんです。

でもその場合

フレームは45度カットできないサイズ。

 

穴をもう2つ開けて

フレームは楽々カットにしておくか?

 

穴は4つのままで

フレームを45度カットにするか?

 

皆さんなら

どうしますか??(笑)

 

 

どっちが楽かで比較すると

私の場合、穴をもう2つ開ける方が

45度カットするより楽なんです。

そのくらい、45度カットは苦手!!

 

でも、折角つくるんだし

できるならちゃんと45度カットしてみたい。

 

比較の仕方が、なんか間違ってるような

気もしないではないけど…(笑)

 

そもそも、壁裏がややこしいことになっていて

追加で開けるところは

壁裏センサーが異常反応していたので

なんとなく見切り発車して

とりあえず大丈夫な4つ

穴を開けていたんです。

成り行きに任せよう。って、。

 

その

成り行きに任せるところに

 

とうとう来たと

いうわけです…(;´▽```

 

 

 

悩みに悩んで

何度も、壁裏をさぐったけれど

やっぱり異常反応するので

後ろ髪を大きくひかれながらも

穴4つのままで、45度カットの道を選びました。

 

ほんとにもう

壁がスケルトンだったら

どんなに良いと思ったことか…(笑)

 

これからお家を建てる方とか

絶対、設計図は残しておいた方がいいです。

セルフリフォしないにしても

棚一つ取り付けるにも

絵一つ飾るにも

柱の位置が分かっていると、大助かりですからね。

 

 

そんなこんなで

やっと、穴4つで進むと決定して

 

次は、ニッチにするか

窓にするかです。(そんなことも決めてない^^;)

 

窓にする場合、向こう側の壁が板壁なので

相当な気合がいります。

石膏ボードなら間違いなく

寝室みたいに窓にしている けど

今回は石膏ボードの上に、分厚い板壁。

でも、穴4つに決めたので

頑張れそうかな?と試しましたが

引き廻しノコだと刃がたたない。。

こういうのは道具ありきで

さて?どうしますかね??

 

まずニッチを完成させておいたら

いつでも窓にできるやん?

これから床も天井もさわりたいのに

ここで悪戦苦闘するのもしんどい。

(気が急いている^^;)

できることからやっていこ。

 

この選択が、吉と出るか?凶と出るか?

それはいつか窓にするときまでの

お楽しみ。。。。。。。

 

 

ということで

 

 

 

ここで初めて

背板を付けて、箱になりました。

(セリアの合板使用)

 

そして

1×2材を木枠にして、本当に隙間が埋めれるか?

試してみました。

 

 

 

横ヨシ。

 

 

縦ヨシ。

 

めっちゃアバウトだけど

いけそうなので進みましょう。

 

 

 

 

いよいよ

斜め45度カットに入ります。

 

 

 

 

 

 

 

 

♪♪

 

 

 

言葉に出来ない嬉しさです…(笑)

 

 

これもやっぱり

マイターボックスのお蔭だけど

ここんとこすっかり

ヒャッキンの工作材に慣れ親しんできたので

SPF材は分厚く、なかなかしんどかったです。

 

 

 

しっかり採寸さえしていれば(←これが一番大事!)

あとはマイターボックスに

入れては切り

 

 

 

 

マキタで吸い取り

(掃除してる方が多い)

 

この作業をひたすら8回

繰り返したらOK

 

 

 

なんとか出来ました。

少々の隙間は、パテで埋めればヨシ。

 

でもなんかこの時

ぜんぜん嬉しくなかったんですよね。。

少々の隙間はパテで埋めればヨシだけど

実際の壁だと

この少々の隙間が

少々でなくなりそうな

予感、。

 

 

 

 

貼って剥がせる両面テープで

むりくり、フレームを固定してみました。

なんかいけてそうに見えますが?

 

 

 

 

 

!!

 

 

 

!!

 

…言葉にならないショックでした…(笑)

隙間というか、木が届いてないです^^;;;

これは採寸を間違えたというわけで

それでもパテで埋めればいけそうな範囲かと

思おうとしたけど

そもそも木が届いていないから

接着ができないんですよね(;´▽```

 

例えば、ニッチが一つなら

壁に箱を入れて

隙間を木で覆えばいけるので

フレームの状態にしておかなくても

1本1本、壁に貼り付けていって

その状態でパテ埋めすれば

これでもなんとかいけるんです。

 

でも今回は4つで

その4つともが

それぞれ、なんの支えもない穴なので

フレームの状態にした木枠を

パカッと、はめこみたいんです。

 

わかるでしょうか?^^;

 

なので、そもそも木が届いていないのに

フレームとして接着できないの。

あーあ(笑)

 

またHCに走り、もう1本。

念のため2本。

 

2本だけなので、チャリンコの前カゴに入れて

すっ飛ばしていたら

前カゴから、SPF材が飛び出して落下。

慌てて取りに引き返そうとしたら

後ろから来た自転車が踏んづけていくし…(笑)

 

「姉ちゃん、すまんのー!」

 

いやいや、こちらこそごめん。

事故にならなくてよかった。

そして

「姉ちゃん」と呼んでくれてよかった…(笑)

 

そんなおっさんを見送り(こら!)

落ちたSPF材を拾うと

パッカーン!と、割れてました凹

 

はぁ。。

 

「おばはん」とか言われてたら

立ち直れなかったかも…(笑)

 

 

 

またHCに舞い戻り、、

 

 

 

 

この日はもう

45度カットし直す気力も失せて^^;

ノコギリを刷毛に持ち替えました。

木箱のペイント。

グレイもなかなか素敵っぽい。

 

では今日のとこはこのへんで♪

読んでいただいて ありがとうございました(#^^#)

 

最後にお手間をおかけしますが <(_ _*)>

応援クリックをして頂けると嬉しいです!!

↓                  ↓

人気blogランキング 手作り・DIY   ブログ村 ナチュラルインテリア

 

*更新の励みになります*

 

 

 

| cafe feel | リフォーム日記 | - | trackbacks(0) |
* リビングリフォその後

 

今日は早起きして更新♪(4時だよ…(笑)

 

前回載せれなかった

壁に4つの穴が揃った写真です。↑

 

間柱の横幅が30センチもなくて

交差する構造柱は写真の箇所と、その下側の

うんと離れた所にもう1本あるだけで

ニッチの土台が作りづらくて

こんな風に、窓の格子っぽくすることで手を打って。。

 

バランスを確かめるため

ソファーを戻してみましたら↓

 

 

あら?

 

 

 

4つ目の穴のサイズだけ、小さい。。。。。。。。

 

カフェフィ〜ルさんったら、流石に4つ目は

体力も気力も、間に合わんかったんやろか?

やっぱり疲れてはるんやわ。

いや、歳のせいかしれへんね〜(ヒソヒソ)

 

…って

ご心配なく!(笑)

 

実はこれ、この4つ目で

方向修正したんです。

間柱の幅は限られているけど

縦の長さは自由。

で、だいたいのイメージで開けていたところ

どうせならばと急きょ変えたんです。

 

図解で説明すると↓

 

 

 

 

ブリックの区切りがピッタリなところ(黒線)で

木枠(緑線)が組めるようにしたいなと。

コソクな手段に出てみたというわけ。

 

それをマステで趣味レーションすると

こうなりますね。↓

 

 

 

あ。ニッパーは…(笑)

向こう側の部屋の板壁から

飛び出ている釘を、カットしていたもの^^;

 

後付けニッチって

いくらピッタリにくり抜いても

隙間はできてしまうものなので

木枠でカバーはお約束みたいなもんで。

大きな誤差でも小さな誤差でも同じこと。

だったら大きな誤差も許容範囲でゴー。

 

それに、一つ一つ開けていて分かったことに

間柱って、等間隔なようで

実は等間隔じゃなかった!

 

なので縦も横も、何も指針にはできないので

中に入れる箱をキッチリ

ピッタリ4つ同じサイズで作ればいいわけで

これがもうドキドキ。

キッチリ箱つくるの苦手だし

4つ揃えるなんてしたことない…(笑)

 

 

 

 

まず一つ作って。

 

 

 

 

はめてみて確認。

 

ほっ♪

 

 

あとはこれにサイズを合わせて

ひたすら切るだけ。

 

 

 

小口、直角! よーし!

サイズ、同じ! よーし!

 

って、いちいち確認して。

 

 

 

 

これもひとえに、マイターボックスのお蔭。

これが無かったら、絶対に斜めってたはず^^;

そして絶対、四角じゃなくて

ビミョーに台形。

みたいになってたはず…(笑)

 

 

 

 

 

4つできた。

 

頼りになるのはこの箱だけ!

けど、自分が信じられないので

 

 

 

 

 

4つ重ねてピッタリ確認!

 

 

もっと自分を信じてあげよう…(笑)

 

 

 

 

 

そしてまた図解。↓

 

 

 

 

説明すると

Aの角材は、SPF1×2材の端材。

この1×2材が、矢印のようにクロスに走って

ちゃんと隙間をカバーしつつ

格子にしたいという図。

 

そして、間柱が等間隔じゃなかった!

っていうのも、わかりますよね?

四角の箱は、間違いなく同じですので。

 

うん。

 

 

 

 

間違いなく同じ。

何度も載せたくなるほどピッタリ。

 

 

 

 

 

にしても噛ませている端材が

ズサンすぎる…(笑)

 

 

では今日はこのへんで♪

読んでいただいて ありがとうございました(#^^#)

週末リフォ続き、がんばります。

 

最後にお手間をおかけしますが <(_ _*)>

応援クリックをして頂けると嬉しいです!!

↓                  ↓

人気blogランキング 手作り・DIY   ブログ村 ナチュラルインテリア

 

*更新の励みになります*

 

 

| cafe feel | リフォーム日記 | - | trackbacks(0) |
* ヴィンテージサインボードとリフォ進捗状況

 

今月末まで、1シートおまけ中のブリックタイルシート

おまけのあるうちに必要枚数買っておきたいなと

追加でもう10シート注文したのだけど

その時初めて、楽天マラソン期間中だと知りまして、、

しかもマラソン、あと1時間で終了!ってタイミングで

あわわ。完走はできなかったけど

前から目をつけていた物と

父の日のプレゼントも駆け込みで

4ラウンドだけ走りぬけました=3

こちらのサインボードは前から欲しかったけど

残り1時間っていう、マラソンの勢いでも無ければ

買えなかったと思います(;´▽```

 

購入ショップは

Junk & Rustic Colors

 

 

 

 

うちみたいなナチュラル系にも

辛すぎない程良いヴィンテージ感で

ブリックタイルシートを引き締めてくれそうハート

 

早くブリック敷き詰めたいな。

それには壁に穴

開けきらないと進めないし


それから天井は、壁紙を貼る予定なので

天井の境目のところは

作業がし易いように

わざとブリック貼らずにおいてます。↑

凸凹ブリック貼りの繋ぎ目も

微調整用に、わざと浮かせてます。

本当は先に

天井の壁紙から始めればよかったけど

好みの壁紙とまだ出会えていなくて

サンプルばかりが溜まってってます。

床も…(笑)

 

 

 

これは天井に、壁紙を試し貼りしたときの写真。

ブリックを横位置にカットしないと

敷き詰められない高さで

なかなかめんどいです。

 

 

 

最初はこんなふうに

一番上の列のシートまで繋げていたけど

天井の壁紙が貼りやすいようにと

 

 

 

ペロっとめくれるように

しておいたりしてました…(笑)

 

 

 

 

 

廊下への方は

上から下までピッタリ埋まる

ラッキーサイズ♪

 

ここの壁

ただの納戸の入口だけど

 

 

 

 

キッチンで横を向くと

ほぉ〜っと、嬉しくなります^^

 

 

 

だから床も早く……(笑)

 

 

 

 

 

 

穴は4つ開きました^^

あ。写真は3つだけど

実際は4つ開いてます。

日が暮れて、写真が間に合わず、。

 

では今日はこのへんで♪

読んでいただいて ありがとうございました(#^^#)

 

お手間をおかけしますが <(_ _*)>

応援クリックをして頂けると嬉しいです!!

↓                  ↓

人気blogランキング 手作り・DIY   ブログ村 ナチュラルインテリア

 

*更新の励みになります*
 

 

| cafe feel | リフォーム日記 | - | trackbacks(0) |
<new | top | old>